1. HOME
  2. ブログ
  3. できないことは、マイナスじゃなかった!

できないことは、マイナスじゃなかった!

堀内 勇斗


(ほりうち ゆうと)

私は入社7年目の堀内勇斗と申します。私は小さいときから勉強が苦手で、小学校から勉強がついていけなくなり、高校では「バカ男」と呼ばれていました。しかし料理が好きだった私は、板前になりたくて、高校卒業と共に「さかえや」の採用試験を受けました。こんな私ですので社長はずいぶん採用を迷ったようです。しかし、高校時代アルバイトしていたセブンイレブンの「恵方巻」の売上が3年連続で長野県で一位になったことに興味を持ってくださり、「さかえや」に採用していただきました。

私が入った当時の「さかえや」は、とても荒れていて、従業員室に行けばみんなが社長や会社の悪口を言っていました。会社がお金を出して飲み会をやるときも「それは残業代がでるのですか?」と聞いたり、懇親のためのボーリング大会の出席の紙に、大きな文字で「参加を強制するのは辞めましょう」と書かれるくらい荒れていました。資金繰りも厳しくなり、倒産の危機にあった「さかえや」でしたが、私が入社して3年目と5年目の2回連続で旅館の全国大会「旅館甲子園」で日本一を2連覇することが出来ました。

今でも夢のようですが、日本一になれたのは、私たちが優秀になったからではなりません。